今日はとてもおしゃれな空間に仕上がることができるダウンフロアについてご紹介させていただきます。

ご家族でゆったりと過ごせる大切な空間、リビング

ダウンフロアとは、床の一部がほかの床と比べて一段低くなっているフロアのことを言います。ベンチとしても使用出来たりベンチの下にはサイズオーダー可能な収納入れも作ることができます。

暮らしがより華やかに豊かになるダウンフロアのメリット

いつもの暮らしより一段低くなる空間は、ステップに囲まれているので、なんとなく守られているような気分になり、心が落ち着きます。リビングやライブラリーコーナーなどをダウンフロアにすると、家族みんなが穏やかな気持ちで気楽にどこでも腰掛が出来くつろぐ事がます。また、とてもモダンなスタイルに仕上げられるメリットがあります。さまざまなタイプのインテリアとも親和性が高く、自分の好みに合ったコーディネートが楽しめます。

天井が高くなる?

ダウンフロアはほかのフロアよりも一段低く設計されるので、天井が高く広く感じられるのです。

当然延床面積が拡がれば建築費や土地代も上がってきます。

それが、同じ延床面積でも空間を上手に利用する事で圧倒的に空間を広く感じられるのです。開放感が得られ、ゆとりを感じながら過ごすことができます。

壁を設けなくても、緩やかな仕切りを生み出すことができます。開放的にしたいけれど、空間は分けたいなと考える方にはうってつけです。

例えばリビングをダウンフロアにした場合、ダイニングやキッチンから見てみると一段低く、リビングに置いたソファやテーブルなどがあまり視界に入りません。それにより視界が抜け、より広さが感じられるようになります。ダウンフロア以外で過ごすときにもそういった見方も生まれます。

オシャレで快適な空間を生み出す、今日はダウンフロアについてご紹介させていただきました。

写真は京橋モデルハウスのダウンフロアです。